--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-12-02

ちょっとはなしはそれますが




お迎えエントリ中ですがぽろりと別のおはなし。





この時期はどうしてもお月様へ向かううさぎさんが多いのですが。



大往生、と言っていい先輩うさぎさんたちの旅立ちまでの状況と
威一郎さん、大まかに同じと言っていいんですよね。



やっぱり威一郎さんは、ぎりぎりまで一緒にいてくれたんだなと思いまして。


やっぱりかわいいわー
どうかしら威一郎さん?


いえ、10歳を迎えられなかったとはいえ大往生だったと思いますし
もし当日病院へ行ったとしても輸液くらいしかできなかったと思います。

それでも考えてしまう事はあるんですよ、
●がゆるくなっても麦を多めにあげて体重を増やしてたらあるいは、とか
寛容なフリをせず「お月様行きは許しません(`;ω;´)」と言ってたら、とか。



※補足※

  威一郎さんはでんぷん質で●がゆるっゆるになるタイプで
  ゆるゆる→おしり付着→取る際にこすれて炎症(未遂含む)だったので
  麦ブーストで体重を増やしたくても最後まで踏み切れませんでした。

  実は7歳くらいから「もしその時が来たら威一郎さんのいいタイミングで、
  私がいなくても待たずに行っちゃっていいからね?」と話してました。



りりしいたちすがた


でもそれだって体重増えてもしんどい日数が増えるだけではないか。
大往生なら何日何ヶ月何年も引き止められるものではないし、
私が帰る少し前に旅立って行ったのは
「目の前で行っちゃったらコイツもたないでしょ」という優しさだと思っています。




そんなカンジでぐるぐる考えてしまうこともあったのですが、
先輩うさぎさんやブログ主さんたちに最後の最後まで教わりました。
本当にありがたいことです。



威一郎さん、一緒にいてくれてありがとう。
これからも、ずっとずっと大好きなんだからねっ!(`;ω;´)






じ、次回こそは喜三郎さんに会えますからーーー!!! ⇒   にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はわ

Author:はわ
裏日本にひっそりと生息、
日々へなちょこ。

白色赤目たれみみうさぎ
威一郎さん(♀)に激ラヴv

 ★ ☆ ★ ☆ ★

画像、テキストの無断転載は
ナシの方向でお願いします。

特に答えは求めない。
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
探し物はコチラで。
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。