--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-07-25

麻酔のリスクデータ ※うさぎアリ




威一郎さんにお花をもらいました。ありがとうマイフレンド…( ;∀;)
しかし『花を飾る』という文化がない我が家、父上様がその花を見て


「切花? 花瓶なんかないぞ挿し木できないヤツだしどーすんの((((;゚Д゚))」

「だまらっしゃい!これは威一郎さんへのお花なのですよっ٩(๑`^´๑)۶」

「そうなの? じゃ活けないと…容器なにかないかな…ゴソゴソ」

…ほどなく容器を持ってきて合うように長さも切り揃え自ら活けて
水替えまできっちり父上様がしております。


うん父上様なりの威一郎さんへの愛情がかいまみえて
それはそれでイイハナシダーなんですが私へとの対応の差は何ですか(白目


駅長あーーーっぷ
「あによ?」といった風のうさぎ駅長さんアーップ☆



さてさて今回は。
これも目のあとにエントリにしようと思ってたのですが…
…なんというかブログなのに全くリアルタイムではないというw


実はうさぎとも病気とも無関係な事を検索してた時に
なぜかコレがひっかかったので、来てくださる方がいらっしゃるうちに~


『 小動物臨床における麻酔のリスク 』 ※リンクはもうちょっと下です


犬猫さんと比べるとどうしても母数は少ないですが
キッチリうさぎですし(←?)非常に見やすいデータなので。

PDFファイルなので一覧ページにリンク貼ります。
トピックス34号、2015年03月02日をクリッククリック( ´Д`)σ)д`)ァゥァゥ



鳥取大学農学部付属動物医療センター
臨床現場の最前線一覧




思ったより高いわー…というのが第一印象でした。
からだの大きさもあるのでしょうが。

少しでも安心安全に麻酔での処置が受けられますように☆






今日でひと月…長い…(´゚'ω゚`)   ⇒   にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はわ

Author:はわ
裏日本にひっそりと生息、
日々へなちょこ。

白色赤目たれみみうさぎ
威一郎さん(♀)に激ラヴv

 ★ ☆ ★ ☆ ★

画像、テキストの無断転載は
ナシの方向でお願いします。

特に答えは求めない。
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
探し物はコチラで。
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。