--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-07-06

【うさぎ駅長】 道の駅 神話の里 白うさぎ 【ぴょん兎くん】

ちょっと某ch的なタイトルにしてみたり(笑)


例によって命駅長に会いに行ってきました~

…がっ、しかし!


寝駅長。

駅長ぐっすりお休み中。猫さんばりの箱っぷり。
なので今回はちょいと周りの様子など撮ってみました。



こちら、『因幡の白兎』でおなじみの白兎神社への入り口。

ちなみに右手前のスレート屋根が道の駅。

神社へGO!

…えーと、階段のぼる元気がなかったので、ココだけです(爆)虫除けも用意してないしっ

階段の先にある小屋みたいな所には、砂で作った神話モチーフの像があります。
手水場にはエンドレスで流れる『大黒様』。
そのそばには、うさぎさんが体を洗ったと伝えられる池も。

…また、元気があって天気が良くて観光客が少ない時に撮ってみます。
←あるのかそんな時。



道の駅の中で、ぴょん兎くん発見!

ゆるくないよ!

白兎海岸のマスコットキャラクター、『因幡のぴょん兎くん』
うさくちかわいいようさくち(*´Д`)ハァハァ

某DR右衛門的な手足もみづらも可愛いわー
この立て看板欲しいわー


そんなぴょん兎くんからメッセージ☆

ぴょん?

まさかの語尾ぴょんww


じつは彼、先日地元であった興行で
大阪プロレスデビューしたのですよ(本当)

このまんまプリントした頭部マスクに いや、マスクじゃない、あれはぴょん兎くんだもの!
ムキムキボディー、キレのあるいい動きでした。


………あれ、地元興行だけだよね…? 大プロレギュラーとか言わないよね?




気分を変えて(笑)外に出てみました。

鳥居があるよ。

上下1車線づつの国道を挟んで海。撮影場所は歩道橋の上です。
右側の小島から白うさぎがサメの背を渡ってきたと言われています。
(※めっちゃ諸説あり)

撮影が平日&海開き前なので閑散としてますが夏場はイモ洗い状態です。
ド真冬以外は大抵サーファーが波に乗ってますねー



水平線。
水平線。

おだやかな日本海。


私、かなり郷土愛レベルが低いヒトなんですが、日本海は大好きなのですよ。
太平洋や瀬戸内海とは同じ海でもやっぱり違うので一度どうぞ♪

ただこのへんと北陸東北の日本海がどう違うと言われると(ry






駅長の写真を撮ってた時、通りすがりに覗き込んだ60代くらいのご夫婦が

「何かしら…まー!大きいネズミ!!」
「耳!耳!!(;゚Д゚)ノシ」

ナイスつっこみ☆

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はわ

Author:はわ
裏日本にひっそりと生息、
日々へなちょこ。

白色赤目たれみみうさぎ
威一郎さん(♀)に激ラヴv

 ★ ☆ ★ ☆ ★

画像、テキストの無断転載は
ナシの方向でお願いします。

特に答えは求めない。
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
探し物はコチラで。
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。