--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-06-10

突然思い出話。

突然ですが、威一郎さんをお迎えする前に
『うさぎ専門店』 に行った事があります。


我が家から車で1時間程のところ。
ウチのまわりってどこに行くのも車で1時間だなあ(苦笑)

そのお店、位置的には隣県なのですが
当時は地元のタUNページに載っていたのです。


そんな所にうさぎやさん?行きたい!!(*´Д`)ハアハア
でも、お迎えするつもりもないのにお邪魔しても…ああでも…(*´Д`)ハアハア


…結局、休みの日に出かけてみたワケです。

ただその場所はいわゆる観光地というか別荘地というか…
おおよそペットショップなどありそうにないところ。
途中の観光道路で看板を見かけて、案内の通りに行ってみると
着いた先は明らかに民家。

間違えた?いやしかし…と戸惑っていると、中から人が。きいてみると
「ここで合ってますよ、どうぞ^^」と案内して下さいました。

入ってみると、おうちの中に『うさぎ部屋』があって、
そこがショップスペースになっている様子。
そして、ホーランド、ネザー、アメファジなど沢山の可愛いコたち!!

みんないわゆる「お店のコ」。大人うささんです。
上がるテンションを必死におさえていると、
「どうぞ見てください」
ケージの扉を次々と開けるご主人。

「あの…なでてもいいですか?
「ええ、もちろん^^」

どの子もすっごく大人しくて、
知らない私にも余裕の態度でなでさせてくれましたv
愛されてるコなんだなあ…とガンガン伝わってくるかわいらしさ。

個人的にはくりくりおめめの真っ黒なアメファジさんが
忘れられない手触り&可愛さでした。もう今でもはっきり思い出せる



今は飼えないけど、うさぎ大好きなんですー!と、
正直に言ってしまったのですが(笑)
イヤな顔ひとつせず、飼えるようになった時のために…と、
飼育案内や近隣県でうさぎを診られる動物病院のリストも下さいました。


うさ暮らのバックナンバーを購入し、
これでもかと後ろ髪を引かれながらおいとましました(*´ω`*)

そしてこの数ヶ月後、威一郎さんと運命の出会いをしてしまうワケですww




…さて。

何故突然こんな思い出話を始めたかと言いますと。

現在確認できてる唯一の稼働中 『同県うさブログ』 のうさぎさんが
こちらからお迎えしたコで、最近の様子がアップされていたから。


ちなみに今は、看板は出しているもののショップはしていないようで、
うさ飼いとしてのアドバイスや、ブリーダーさんとの仲介をしている模様。

私がホレた黒アメファジさんはすでにお月様在住(つд;)
すっかりご長寿うささんになったコや、新入りさんも。

元々本業をお持ちだし、場所柄ショップは難しいのだろうけど
ご主人、やっぱりうさぎ大好きなんだなあ…(*´∀`)
じゃなきゃあんだけ可愛いお顔のコにはならないよなあ…と嬉しくなりまして。


ロムっ子な私が意を決してコメントしようと思ったら
そこのブログサービスに登録してないとコメできなくて(爆)

意を決しただけにコメできないとヒジョーに消化不良なカンジで(笑)

ま、うさぎ話だし、ここで書いちゃえー♪♪
…ってコトなんですが(;´∀`)


実はその後、ドライブがてら何度か訪ねているのですが
タイミング悪くお留守の時で。※訪問前には電話で連絡を♪(゚д゚)ノ



そんな時に撮ったその辺りの風景&看板写真があったんですが
年末年始のPCトラブルの時DVDに焼いて 探すのめんどくさい 片付けてあるので
今回は字ばっかりですみません。

そこそこに字ばっかりの時がある事は、
気付かないフリで対処をお願い申し上げ奉りまするでおじゃる






威一郎さん、現在みみっぱげ中。激抜。   ⇒   にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はわ

Author:はわ
裏日本にひっそりと生息、
日々へなちょこ。

白色赤目たれみみうさぎ
威一郎さん(♀)に激ラヴv

 ★ ☆ ★ ☆ ★

画像、テキストの無断転載は
ナシの方向でお願いします。

特に答えは求めない。
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
探し物はコチラで。
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。