--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-05-22

あれから1年。

久しぶりなカテゴリでのエントリ。


威一郎さんの避妊手術から丸1年経ちました。


もうそんなに経つのねー(遠い目)といったカンジでございます。

おかげさまで威一郎さん、あれ以来潜血陽性が出ることもなく
すこやかに過ごしております。チェックは続けてますよ~(・∀・)ノ


実は避妊手術のとき、職場の上司がすっっっっごく休みを取りやすいヒトで
ちょっと根回しや下準備しただけで希望通りまるっと休めたのですが、
その後7月異動で来たNEW上司がすっごく休みをしぶるヒトで(苦笑)
今思えばいいタイミングというか、ギリギリだったというか(再苦笑)

いつの話よ?
いつの話よ?的なおかお。



威一郎さん的に、避妊手術後。

健康状態は今のところまったく問題なし^^
体重は若干増加
生活・嗜好は術前と変わらず

こんなカンジでしょうか(´∇`)

あと、欲目かもしれませんが若干なかよし度が増した気がしますw
威一郎さんの方が丸くなったのかもしれませけど(爆)
ちょっとイヤな事をした後のスネ方が減りましたねwwがっつりグルーミングとか


なかよしですよー♪
なかよしですのよ♪


飼い主的には本気で取り組めば大概なんとかなると学びました(笑)

かたくなにだっこを嫌がってたのを、
比較的ラクに捕獲→ひざだっこ出来るようになったのは
手術を決めてから毎日のように特訓wしたからです。
それまでの「だっこしたいなー…」とは本気度がまるで違いました(^^;

結果その後の通院時や、何かで捕獲・移動する時の
ストレス軽減にもなってると思います。

投薬なんかも、もちろん嫌がるけど必要なことは理解してくれる。
嫌がるけど嫌わないでいてくれる。

うさぎさんって、ホントかしこいなぁ…




ぶっちゃけだっこに関しては、1キロちょいなホーランドサイズだったら
もっとラクなんだろうなと思わないでもないんですが(笑)

しかしフレンチさんでもフレミッシュさんでも
だっこもお手入れも自分でしっかりしてる飼い主さんは沢山いらっしゃるし(´ε`;)


ぐっすり。
完全に目をつむって寝てますわ~(´∀`)


あと、術後もブログ村なんかで避妊手術的タイトルなブログをのぞいてみると
術式や個体差でいろいろ違うことに驚きです。
やはり落ち着いてるつもりでも、当事者まっただなかの時はムツカシイですね(^^;
理由を聞けばなるほど!なんですが…



とにもかくにも、無事乗り越えてくれた威一郎さんに、
そしてお世話になった病院にも、そのたもろもろ(←w)感謝。

実は手術からこっち執刀医の先生に一度も当たっておりません(爆)
獣医師が多いのもこーゆートコロが善し悪しというか(笑)せんせーありがとうねー!!




自分のダメさを威一郎さんのサイズのせいにしなーぃ!! →  にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ
にほんブログ村



避妊手術に関連して。


手術前にあれこれ検索してたどり着いたブログがたくさんあります。

その中でも、威一郎さんの手術とほぼ同じ時期に、
いわゆる「適齢期」を越えた年齢で避妊手術をしたうさぎさんたちがいます。


飼い主さんたちは皆、女子うささんの子宮疾患率を知ったうえで
適齢期での手術を選択せず、なんらかの異常(健康診断や出血、潜血陽性)で
避妊手術を決めた方々です。

その行間から感じる複雑な思いは、リアルタイムで同じ状態を過ごした私には
胸が詰まるくらいでした。


幸いにも今、そのうさぎさんたちはみんな健康で
可愛くもふもふ過ごしてくれています。

勝手な連帯感というか、一方通行な仲間意識というか(笑)
どのうさぎさんもがんばったね。
これからもかわいい姿をいっぱい見せてね


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はわ

Author:はわ
裏日本にひっそりと生息、
日々へなちょこ。

白色赤目たれみみうさぎ
威一郎さん(♀)に激ラヴv

 ★ ☆ ★ ☆ ★

画像、テキストの無断転載は
ナシの方向でお願いします。

特に答えは求めない。
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
探し物はコチラで。
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。