--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-10-31

最近喜三郎さん。



お迎え経緯の記録エントリばかりでもアレなのでリアルタイムなぞ。



ありがたいことに喜三郎さんすくすくと育っております。
ごきげんジャンプやハイスピードドリフトも見せてくれるのですが
まったく写真におさめられませんwwww

なので暴れた後のまったり写真になりがちですねー

ハマってみたー

じゅうたんとカベの間にジャストフィット。



換毛が進んでいるのでブラッシング強化中です。
上の写真もホーランドっぽいですねw
真っ白なので分かりにくいですが顔の横の長い毛も
一度抜けてまた伸びてきてます。エラ毛?


ねるー


完全に目を閉じてごろーんとおなかを向けてくれるくらいには安心してくれてるようです。
ひとつひとつの行動が「コドモ…」ってカンジですが
そう思ってるもののいくつかは彼本来の性格なのでしょうね。
まだまだこれから、仲良しさんになろうねー、よろしくねー☆


これはあざとい


最初から分かっていたことなのですが、実を言うとそれでもやっぱり
「ああ、威一郎さんではないのだな」と思ってしまうことがあります。

威一郎さんとの関係はいっしょに過ごした時間があればこそのものだし、
普通に考えればロス真っ最中で当たり前な時期なので仕方ないや!と開き直る事にしてます。
喜三郎さん不在でその状態に陥る事を考えればどれだけ救われているか分かりません。

威一郎さんとはまたちょっと違う関係を、きっと築いていくんだろうなと
もふもふなでつつ考えたりします。





そんなこんなで次回はまたお迎え経緯に戻ります~
あまり引っ張るつもりはないので安心して下さいw記録なので…


スポンサーサイト

2015-10-16

お迎え経緯 起承転結で言うとゴロゴロゴロと転





そんなカンジで(※前エントリ参照)すごしていたある日の事。

「これインターネットで調べてー」

…と、父上様がメモを渡してきました。

「…こんなんわざわざ調べるまでもないけど…何?」

「ホムセンで取り寄せ頼んだらウチでは扱ってないって言われたから。
 インターネットならどこかあるだろ?」





…は?


………はぁ?!:(;゙゚'ω゚'):





メモに書いてあったのは 『アメリカンファジーロップ』
※テレビ番組だとこのへんでオープニング♪

のびてみた!
そうなのですアメファジなのですー



「え何言ってんの取り寄せってなによソレ((((;゚Д゚))」
「いつまで待っても次が決まらないみたいだから、頼んだけどダメだった」
「なんでアメファジよ毛ぇ長いよ分かってんの?!」
「うん毛の長いヤツ。テレビで見てこいついいなーって思って」
「テレビ?イングリッシュアンゴラと間違えてない?!ここ1・2年よく出てるし」
「違うよー4・5年前見てずっといいなって思ってたし」


コイツ正気かと思いつつ、じゃあコレは!とうさクイズを繰り出してみたけど
ちゃんとアメファジとアンゴラの区別はついてるみたいだし
ちなみにジャージーウーリーは「聞いたコトない」と言ってました
何よりも、断られなければ特に相談もなく夏場にアメファジをお迎えしてたのか、
…と思った時点で力が抜けました。あああもぉいいやぁ……って。

きゃべじにいどむ!
きゃべじにも果敢に挑むこの姿!


ともかく、このクソ暑くなってきた頃に『帰宅したらいきなりアメファジ』
じゃなくてよかった、ホムセンで扱いがなくて良かった…と心の底から思いました。

「調べるけど、それなら夏場はエアコンつけてよ?!
 なにせ100%ラビットファーしかも長毛コート着てるんだからね!!暑いからね!!
 お腹側も長いから保冷剤+アルミでも威一郎さんほど冷えないからね?!」


「えーそれなら夏場だけ毛切ればいいじゃん(・ω・っ)З」

なんでそんな事は知ってるんだよ!!!


つぶれてみた!
見てくださいこの見事なつぶれっぷり!



…という経緯には賛否両論あるかと思いますが
父上様の年齢とうさぎの寿命を考えると、ウチ室内で多頭飼いは多分しないので…
それなりに意思の疎通ができるいきものを迎えるのはこのコが最後の可能性も高く
住宅事情的に父上様の大本命な雉類はほぼ無理な状況なので
それなら、希望をかなえてあげてもいいのではないか…と。

夏場はなんとかエアコンを入れさせるなりサマーカットなり
守り通そうと覚悟をキメました。毛球症とも戦います!






…ということでサイト巡りもやり直しです。
エアコン不使用家庭なので、長毛種は選択肢に入れてませんでした。
中・大型種も減ったけどアメファジ、ジャージーもかなり減っててびっくり。



前回今回ごらんの通りこの後も父上様大活躍です(喀血





コレ(→)もアメファジに移ろうと思うのですがめんど…いやまた次回にでも ⇒  にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ
にほんブログ村



2015-10-12

お迎え経緯 起承転結『起承』のあたり




さてさて喜三郎さんのお迎え経緯についてだらだらと。




きっかけと言うか、一番はじめは威一郎さんがいなくなったケージ、
父上様が「で、コレはまだ出しとく?」

「出しといてください…_(:3」∠)_ 」



娘として擁護しますと父上様は日本人には珍しいと言われる
ほぼ無宗教なヒトで、その生死観は非常にドライです。
お願いしないと何事もなかったかのように片付けられると思っていたので
これは父上様としては最上の気遣いだと思います。

うさみみ席
全国ニュースにもなった某すなば県スタバ限定のうさみみ席。因幡の国にちなんでとのコト。


ありがたくその後もエアなでなでしたり、ケージに頭をつっこんだりと
思う存分威一郎さんを偲んでおりました。
それから2週間ほど経ったころ。


「ケージまだ出しとく?」



早えぇよ!
…と心の中でツッコんでいると

「そろそろしまうか、次の入居者探すかしてー」

「…探す……_(:3」∠)_ 」




実は威一郎さんを見送ってひとつ心配がありました、父上様です。




えーと言い方がアレですが父上様は「飼育」するのが好きなヒトで、
いわゆるコンパニオンアニマル的な、子や孫のような可愛がり方はしないのですが
ケージ掃除やゴハン、何気ない様子の観察などそれはマメにやってたのです。

うさみみ席あっぷ
ここに座るともうひとつの隠しうさみみ??が見えます。そっち方向にお客さん多かったので写真はナシ。


そんなお世話対象がいなくなってしまって大丈夫かと心配してたのですが
やはり「入居者」を希望していたようです。
これは「べ、別に俺が欲しいワケじゃなくてお前が、うさぎがいいんだろ!」という
非常にめんどくさいツンデレです。あれは美少女だから許されるものです(白目


探すけど、探すから「じゃあすぐに!」ってはならないよ?と念を押して、
このあたりからお迎えを視野にいれて各サイトのチェックを始めました。




お迎え条件を熟読し、中~大型種ブリードしてるところ減ったなーとか
里親系の条件キビシイィィィ!!とかそもそも夏場だから数少ないよ!とか
むほむほしながらあちこち見てまわっておりました。

ねずみ的な
初日写真。何いきものか分からないwwwww


そうなんです大人うささんの里親も検討したんですが、
私、家兎上皮陽性出ちゃってるんでその時点でほぼ全滅なんですよねぇ…
保護系じゃない里親募集は田舎すぎて全然ないし☆


ビビビな出会いはそうあるものではないので、なんと言うか「ピン!」と来るコがいれば…
と見てまわるのですが、どのコも可愛いwなうさばかなので一向に決まらないwww



夏場ということもあり、私としては秋ブリードを待ってお迎えが冬前くらいでも…
というかエアコン不使用家庭でこの時期は避けたいだろ!と思ってました。ええ。





そんな私の思惑をよそに事態は大きく動きます、父上様です。











待て次号!  ⇒   にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ
にほんブログ村


プロフィール

はわ

Author:はわ
裏日本にひっそりと生息、
日々へなちょこ。

白色赤目たれみみうさぎ
威一郎さん(♀)に激ラヴv

 ★ ☆ ★ ☆ ★

画像、テキストの無断転載は
ナシの方向でお願いします。

特に答えは求めない。
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
探し物はコチラで。
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。