--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-03-31

【悲報】ベッド折れる



すみません目について3部作ではなく番外編です。



ちょっとバタバタしてて、そろそろワンクッションエントリで ごまかし 近況をと思ってたら
予想外の出来事が起こったのでブン投げにきました!


ベッドのフレーム折れましたwwwww

バッキリバッキリ♪

たたみベッドでーすwwwwwwフゥーーーーーーwwwww



まー思い起こせばもー耐用年数って何だよwwってくらい使ってるので
そんなに辛かったんだね今までありがとうお疲れ様なカンジなんですが
コレ部屋からベッド出すの引越しレベルの荷物移動じゃねwwwwwww


…と、いつの年代だと思うくらい『w』を連打しておりますww



そーこにいーなばーのしーろうーさぎー♪

オマケの県庁所在地デパート前のLED因幡の白兎。
「通行人が写らないように…」と思ったけど人なんていなかったよ!!!(白目



しかし今月、ウン年ぶりに奮発して“リーズナブルじゃない”メガネを買ったところなのですよ。
このタイミングで買い替えとか…
状態見てない父上様が「明日直す」って言ってたけどさすがに無理でしょコレ…




そんなカンジでベッドがなんとかなる頃にはキッチリ更新します!
今日は布団運んで別の部屋で寝まーす!おやすみなさーい!






威一郎さんは相変わらずの本格換毛中でもふもふふわふわw
スポンサーサイト

2015-03-18

目について 【 発覚編 】




それは秋も深まってきたとある通院日。

「新しい目の検査機器を入れたんですよ、どうですか?

「おおー!それはぜひ!」


えーと詳しくは次回ですがこの時点で白内障は発症しており、
定期通院時ときどき診てもらっておりました。
そんな事もあり声をかけていただいたものと思います。


検査の種類(?)としては目を接写できるというか
顕微鏡的に見られるというかそーゆー系のヤツです。このボキャブラリーの貧困さよ。



いつもの処置といっしょに待つことしばし。

狙われたヒザ
ヒザを狙うらびっつ。



「うーんちょっと…左の方なんだけど、ココ、分かります?」

?? えーっと…

「こっちが右目、比べると分かりやすいでしょ?」

並べるとはっきり分かりました、左の黒目威一郎さん的には赤目部分、
うすーい三日月のようなズレが。

ちなみにこの時点では水晶体の白さもほぼ見えず
本当に「虹彩の外縁をくっきりさせると黒目大きく見えて可愛いよね☆キラリンッ」
…くらいなズレでした。


「今の段階では上下どちらか、切れてるかゆるんでるだけか分からないけど…
 でもやってみて良かった、今までの検査じゃこれは見つけられなかった

いえいえこちらこそ声をかけていただいてよかったですー
そういえばここ何日か、ちょっと左の方薄目ぎみなカンジだったんですけど…

「あ、それまぶしいんだと思います。ズレてる所は水晶体を通さず
 直接光が入ってくるんで角度や明るさによって「まぶしっ」って。」


発見はしたものの現状と同じく何か手を打てる段階ではなく要観察に。


そこにいるならなでなさい
そこにいるならさっさとなでるがいい。



そんなカンジでまたとある通院日の数日前、左目が急に白っぽく!

「あー、コレ、切れちゃってますね」

発見時左目だけでは分からなかったズレが、今回ははっきりと。

「前の検査の時は分からなかったけど、上の方が切れて傾いてきてますね」
「こうなると緑内障が怖いんで、そっちも気を付けていきましょう」

急に白っぽくなったのは水晶体が外側に近付いてきたためとの事。
緑内障は眼圧ですよね、やっぱり判別はこう出目的な…?

「それもあるけど、さわった方が分かりやすいかも」

目ッ?!

「こう、てのひらで頭なでる時に左右で感触が違うぞって。これで充分わかりますよ」

あああなるほど、なでるならもういくらでもハァハァ


まるーい!ちかーい!
それなら早くなでるのデース!!!口調がバラバラだよ威一郎さん!



思う存分なでつつまたとある通院日近く、なーんか目の白さ具合?が変わったような…

「当たりですね、ちょっと傾きが変わってます」

検査してみると倒れる角度が変わってる。
それで「より白く」ではなく「白さ具合が変わった」ように見えたんですね。
状況としては変わらないので引き続きなでつつ観察します!

「あと、眼圧が上がる→押されてるから白目が充血することが多いんで
 それも目安にできると思います」


おおそれは分かりやすい!

「眼圧って1日で急に倍ぐらい変わったりするんで、
 アレッ?と思ったら予約日待たずにすぐ来てくださいね」


もちろんです!遠慮はしません!!!!(キリッ







…発見からはこんな経緯です。


秋も深まる某日からなのでわりとスパパパパーンと事態は進んでますね。
定期通院してるのが幸いしたというか、ココロヤスラカ。

現状編で書き忘れてましたが眼圧は左右差あれど誤差の範囲内。
今は定期通院の時に目のチェック→気になる事があれば検査してます。




思ったより長くなったので感想はナシでぶった切ります( ・×・)ノ ワーイw






次回は3部作堂々の最終回(白目
発覚までの経緯と何故今までエントリ書いてなかったなどもチラリと。



威一郎さんは本格的春夏衣替え中。無慈悲なうさ毛攻撃。 ⇒  にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ
にほんブログ村

2015-03-07

目について 【 現状編 】




さてさて前回予告したとおり目に関することなのですが。

今まで書いてなかったのでどー書いたモンかなーと悩んだのですが
現状→現状発覚→発覚までの経緯という堂々3部構成でお送りします(爆

すみません私のまわりくどい文章さえなければ…  ←※改善する気はないようです



※※症状や状態は例によって例の如く聞いたコトを私が理解できるよーに解釈し
  ブログ用にリサイズした物になります。
  意訳ぐらいのカンジで読んでいただくのがよろしいかと(逃亡






それでは目です、『左目水晶体脱臼』。
眼球の解剖図を見ると、水晶体を上下それぞれ眼球につないでる腱みたいなのがありますよね。
毛様体…で合ってるのかな?
その上の方が切れて、水晶体が前方(外側)に向けて倒れてきている状態です。

こっち目だよー
こっちがわだよー


分かりやすい眼球解剖図のフリー素材が見つからなかったので
詳しく知りたい方はお手元のマッスィーンで検索してみて下さい(丸投げ


一応この状態は痛みもなく、眼球内部も傷ついていないため
現在できることは要観察のみという健康診断と変わらない事態。


ただ下側も切れて水晶体が完全にはずれてしまうと、網膜剥離をおこしたり
眼球内の水分…というか物質を流す所をふさいでしまったりする事もあって、
そうなると水晶体を取り出す処置などが必要になる場合もあるそうです。

「それはウチの設備じゃちょっとできないんで、別の病院で処置になりますけど

眼科はまたちょっと別なカンジなので仕方ないですん(´・ω・`)
ちなみに外れてもへーき!な場合もあるそうでどうなるかはまったくもって謎。


実は目視で確認できます。
めくるなー
白い半球が傾いてきてる水晶体、本来は「赤目」に見える位置にあるべきもので
つまり赤目に見えてるところはそのまま眼球内部という…(震
あ、白いのはようするに白内障です。


白内障や緑内障ならともかく全く予想もしない症状が来て、おまけに眼球内部だし…
最初あわわわわとなりましたが意外(?)や検査もあれこれあって
思った以上にしっかりと状態を把握できるのでちょっぴり安心しました。

あとはどーんと構えて要観察を続けていきます。
見てるならもう願ったりかなったりハァハァ 実際ガチ観察してると「ウゼェ…」ってオーラ出されますけどw




とりあえず現在の状態はそんなカンジです。
「いろいろでてきちゃいますねと先生はおっしゃいましたが
いろいろでてきておかしくはないお年頃なのでそれはそれでしかたないです。






それでは次回3部作第2回(笑)

発覚から現在までの流れ、さかのぼりつつお送りいたします~






本兎は普段通りもふもふ食っちゃ寝しておりますw  ⇒  にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ
にほんブログ村



2015-03-01

やっと書いたぞ健康診断結果



とうふステーキを焼きすぎてお腹がいっぱいですプフー


…なんの脈絡もなく健康診断結果☆
血液検査とレントゲン、基本半年くらいでやっております。





「まずは血液検査の結果ですねー」



用紙が置かれた時点で「うんオッケーーwww」てなカンジでしたw
正常値過不足項目はアミがかかってるのですがいつもと同じ位置。
もうそーゆー柄に見えますね!
例によって過不足はあれど問題ない範囲で、これが威一郎さんの通常値だと思ってます。

ホント血液検査だけはいつも完璧なんですよねえ…


たまにはおきてる
今日はおきてるよー



「じゃ、次はレントゲン」

あ、ちょっと前のエントリで書いてた「レントゲンのの写真を撮らせてもらう」は
完全に忘れてました。デジカメは持ってたのに…


「とりあえず歯だけどもねー…」

以前から確認(?)はしてるのですが
歯はもう噛み合わせから歯茎の奥からガッタガタです。
これは牧草を全く食べてないので仕方ないかなあと。

ところが驚くべき事にガッタガタの状態で噛み合わせは安定、
歯根もバラバラなのに膿瘍はナシ。

「まあコレは、引き続き気を付けていきましょう。」
はいっ( `・ω・´)ノ


対角線を上手に使う
ヒーターに対角線で乗るかしこいうさぎです(スヤァ



次は心臓、やはり少しづつ肥大はしてるとのこと。

「そろそろ治療に入ってもいいかもしれないし、薬はあるんだけど…
 大きくなったから使えばいいかって言うとそうでもないところが…


先生にとってもビミョーなラインらしく、討議の末←おおげさ 薬はナシで経過観察に。
ま、心肥大も歳を重ねれば避けられないものなので
状態を見つつ投薬治療も視野に入れていきます。




あとこれも以前からあったのですが、お腹…というか鼠径部というかな所に
謎のカタマリ??があって、ちょっとづつ大きくなってるんですね。
「もし開腹するような事があればコレも見させてくださいね
かまいませんができれば開腹するような事態にななりたくないな☆と。

現時点での見立てでは避妊手術のあとがしこりというか塊になってるのではないかと。
それなりにある現象だそうで、血液検査数値から見ても悪性のものではないようです。
先生はさわれるけど私はあおむけでわさわさしても分かりませーんヽ( ´ー`)ノ


さあおもうぞんぶんなでるがいい
なでなさいという無言の圧力



そして恒例の「…やっぱ胃おおきいわー」
ほのぼのと暮れる健康診断でございました。(謎


健康診断範囲では『特変なし、経過観察てんこ盛り』。
先生曰く「着実に歳はとってきてる、ってカンジですかね。」
着実ならオッケーデース!




そんなカンジですが健康診断とは別口で更新滞り中にひと騒動?ありまして、
次回はそっちをメモメモ。
さくっと書いておくと 『左目の水晶体脱臼』です。
幸い痛みはない症状だそうで、威一郎さんはいつも通りもふもふしておりますよ~





次回予告をする事で自分を鼓舞(笑)    ⇒    にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ
にほんブログ村





プロフィール

はわ

Author:はわ
裏日本にひっそりと生息、
日々へなちょこ。

白色赤目たれみみうさぎ
威一郎さん(♀)に激ラヴv

 ★ ☆ ★ ☆ ★

画像、テキストの無断転載は
ナシの方向でお願いします。

特に答えは求めない。
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
探し物はコチラで。
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。