--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-03-31

鼓室切開処置大体2ヶ月経過報告



そんなカンジで鼓室炎の切開処置からだいたい2ヶ月。


現在かさぶたはほぼなくなり、いわゆるフツーの傷あと的につるつるすべすべ。
しかし左右とも『かさぶたの最後の1点』みたいなところが残ってて
固まった膿を取るとそこだけまだちょっと血がにじんじゃいます。

鼓室に残る膿の量はかなり少なくなったそうで、経過はいいカンジです♪



膿が切開したところから「コンニチハw」して外気に触れると ←なんでwなんだ…
わりと早いペースでカッチカッチに固まります。
それが鼓室から新たな膿に押される形で小さな角のようにちょっとづつ伸びていきます。
うまく写真撮れてないのですが、分かりやすいたとえを言うと
「うる某やつら」のラムちゃんの角みたいな (爆


…「ナニソレシラナーイ」という若いアナタはレッツ検索☆

イケうさ風。
たまにはちゃんとスナップ的な。


話はそれますが歯根膿瘍や皮下膿瘍なんかで搾り出ししてる場合でも
こんなカッチカッチになるのかしら、と気になってみたり。



さてさてそんなカンジで伸びてくると威一郎さん自身がうしろあしカカカで落としたり
私がひっぺがしたりしてます。

まだ『最後の1点』があるので嫌がられますが
もともとはクリームチーズな膿なので、ゆっくり押したり動かしたりしてると
柔らかい所からコロンと外れます。まあ1点がつながってるのでやっぱり嫌がられますww



もう見た目もそんなに痛々しくないので写真撮ってみました。
 ※サムネなしでそのまんまです。
私、イタイグロイ系わりとつよいのでアレですが、カワイソウなのだめな方はスルーして下さいませ。


まず左耳、切り口小さめ(というか普通サイズ)の方。




ひだりみみ(小)
先生に協力いただきました。感謝。


角状のカッチカチな膿を取った直後で、クリームチーズな膿が見えております。
毛色が白のせいで非常に分かりにくく…(苦笑)

こちら側はわりと穴の縮小が早く、閉じてしまうのではとビクビクしてましたが
このサイズでとりあえず安定してます。


あと良く見るとちょっぴり白目が充血してるのですが
これも赤目なせいでとっても分かりにくいとか(苦笑)





次は大きめに切開した右耳。




みぎみみ(大)


背中側の方に見えるのが膿のカタマリ。
実はコレ小さいもので、メインは顔側の方に大きいのができます。
そっちを取ったあとに撮ったので(←わかりにくいな)
白い膿のあととかさぶたの最後の1点的赤みが見えます。



どちらも普段は1枚目の写真のように耳で隠れてますねー




ところで先生が膿のカタマリを取る時、威一郎さんすっごくイイ子にしてるんですよ。

「…じっとしてますね、私がやるとぷるぷる頭ふって嫌がります…」

「うさぎはちゃんと分かってますからね、ワガママ言っていい人か見てるんですよ

…ということは、私たちは気の置けない仲なのね威一郎さんいいちろうさあぁぁん!(*´Д`)ハァハァ
ちなみに至近距離で頭ぷるぷるされるとたれみみがぺしぺし顔に当たって気持ちいいですwwww
(※うさ変態はニンゲンには無害です※)




とりあえず経過報告的にこんなカンジでございます~




飼い主的にここも良くなったんじゃなぁぃ?と思う点もあるのですが
書き記すのは先生に確認してからにしようと思います。

こういうのもブログのいい点で書いてるうちにあれも?それは?って出てくるんですよね。
私の場合ですが、活字なのがいいんです。自分の字じゃダメなんですよね。
んで公開してると一応人目を気にするので(笑)
確認してからとか最低限の推敲とかちょっと客観的になれたりします。


経過も良好でいやはやありがたいことでございます(*-ω人)






先生ったら爪の形キレイに揃っててウラヤマシイ…  ⇒  にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

2014-03-21

はーい☆




はーい★

にひっ
にひっ☆


素敵な笑顔に見えますがとらわれて「タスケテー」状態です。


鼓室炎処置跡レポを書いてたのですが上手く写真が撮れない~♪
ので、とりあえず威一郎さんのプリティフェイスで顔つなぎなどw
病院で撮らせてもらおうかしらん。



最近はなでろ要求が激しさを増しており、どこか調子が悪いのか
それとも春めいてきたのかと悩みつつもなでなで増量しております。
背中はすっかり春フォルムになりました。


うなーじ

ご覧の通りうなじと言うか、首周りはまだ生え揃っておりません。
やはり動かすからでしょうか。ちょっとづつ伸びてはいるんですよ~

避妊手術のときのおなかももさもさになるのはかなりかかったのでゆっくり待ちます。



しかしいいコトもありまして、うなじがスッキリしてからというもの
うさ首のコリポイントがはっきり分かるようになりましたww
首マッサージでめっちゃ「あ~そこそこ~」ってしてくれますww

それまでマッサージしててもいまいちピンとこなかったんで
今のうちにコツをつかんでおこうと思います☆




それではまた近い内に(←)鼓室炎処置エントリ…かな?







言うだけはうん、言うだけは…(白目   ⇒   にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ
にほんブログ村



2014-03-14

つ か れ は て る

はわでございます~



エアコン買い替え工事のバタバタも済み、さあエントリを!
…と思った所で襲い掛かる運命の罠!!!(謎



…こんな時期になって車の買い替えが…orz


おひさー!
宍道湖うさぎも走り出すぜ!


ちょっと気になる所があったので点検に出したらアカン額の見積りが返ってきました…
完全に買い替え案件です…


次の車検を通して、更にその次の車検までに買い替え考えたらいいかな~とか思ってたので
今どこがどんなクルマ出してるかも知らなくてきりきり舞い(;´Д`)

今乗ってるすまとさんは大好きなのですが、今までかかった維持費(というかメンテ…)や
軽がないこと等諸々の理由から買い替え継続はちょっと無理と判断…orz
軽の縛りがなくなったんで車両価格が私の購入時よりスンゲ上がってるんですよ

スリーポインテッドチョコレット。
今年のバレンタインにもらったチョコ。私の車はすまとさんなんだけど★


まだ今のクルマが動くので即!ではないのですがあいやいやいや(←落ち着け
ディーラーへ行ってはコーヒーを飲んでお腹がたぽたぽですよ…(←断れ



ちゅーかあの、威一郎さんの全麻処置出費があったのでお財布しめていくわよ!とか思ってたら
ケタの違うヤツがやってきて私は一体どうすれば(混乱


せんとくんの。
せんとくんと同じ方の作品です。



とりあえず明日もディーラーまわりです…
なんとか合間を見て近い内にエントリアップはしようと思いますです…




写真3枚被写体の角度がみんな同じとかwwww   ⇒   にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ
にほんブログ村

2014-03-03

一気に血の気が引く音が聞こえた

前エントリの最後にちょこっと書いてたヤーツです。
いやぁもういつどこで何が起こるやら…

最初に書きますが威一郎さん平気なので安心して読んでください☆





それはある日の事。



換毛まっさかりな威一郎さん、マフやまえあしの後ろ側にすぽんと抜ける毛束や
毛玉になる手前のフェルト状態をたくわえてるので仰向けにしてチェック。


取った毛束を置こうとちょっと気がそれたスキを見て
威一郎さんがグリンッと上半身ををひねり逃亡!!

その瞬間、パキンという乾いた音が。


スキありいいぃぃぃーーーーーーーーっっっ!!!!
 スキありいいぃぃぃーーーーーーーーっっっ!!!!



もう、一気に血の気が引きました。



うさ飼いの皆さんご存知の通りとても折れやすいうさぎの骨。
それがしかも身をひねった瞬間にパキンと音が。
牧草食べないしやっっすいペレット好きだし(← )栄養的にも万全ではないであろう
年齢的にもそろそろ不安な威一郎さんから怪しい音が!!!

内心相当慌てふためくも、ケージに逃げ帰った本兎はいつも通りなカンジ。



ままままずふかーくひと呼吸。
私がパニクると威一郎さんも察してパニックになる。
とりあえずフリだけでも落ち着いて…

「はーい威一郎さーん、ちょっと体さわるよー」

意識的にゆっくり発声、とりあえず全身くまなくわさわさわさわさ
触って嫌がるところや痛そうなところはなさそう…
……これは、折れてない…で、いいのか…?


この日はちょうど休診日、そして偶然翌日が定期通院日でした。


らびっつをとうさつ風味
 こっそり撮影(ヤバイ


もしかしたら何度もだまされてきた『うさぎの平気な顔』かもしれない、
時間が経ってからじわじわくるのかもしれないけど
「骨折は救急・夜間でなく翌日いつもの病院へ」って見たし
ニンゲンでも単純骨折は救急車じゃなくてタクシーで来てって言われるそうだし…




…と、悩んだ末に翌日予定通りの通院を選択。


 ※注意※
   あくまでも単純骨折です。
   ヤバイ折れ方や背骨の場合は速攻で病院へ!





いつもの問診や鼓室処置のチェック後、実は昨日…と切り出したのですが
「パキンと音が」と言った瞬間、先生の顔つきがピリッとなり
話を聞きながらボディチェックがはじまりました。

「様子はいつもと変わらないんですね?」

「はい、全身触ってみましたけど痛がったり緊張したりはないですし
 ケージへの出入りも自分でジャンプしてます。」

「えーとそれで、うさぎも人間みたいに体がパキポキ鳴るのはありますよね…?」


「ええ、それはありますよ」

「あああそうですよね~~~~(;´∀`)
 今回はソレだと思って大丈夫…ですよ……ね…?」


「そうですね大丈夫だと思います。
 もしアヤシイ事があれば、その時にレントゲン撮ってみましょう。



寝た。
 ぐー。


私は全身触りましたが先生はいくつかのポイントをじっくりチェックされてたので
やはりそういう時に折れやすい所があるのでしょうね…




それから威一郎さんに変化はなく、やはり体をひねった瞬間パキポキ鳴っただけのようです。
そのパキポキ感も何と言うか中高年反応と言うか(白目

音がした時は本当に青くなりましたが、
去年のうさフェスの講習レポ(家庭内での事故)が頭に残ってたので
ちょっと冷静に対応できました。
やっぱり知っておくって大事だわと身に沁みました…




そして私は保定中にスキを見せないと肝に銘じたのです★黒星★








レポートしてくれる方々にも深く感謝(^人^)感謝  ⇒  にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ
にほんブログ村


プロフィール

はわ

Author:はわ
裏日本にひっそりと生息、
日々へなちょこ。

白色赤目たれみみうさぎ
威一郎さん(♀)に激ラヴv

 ★ ☆ ★ ☆ ★

画像、テキストの無断転載は
ナシの方向でお願いします。

特に答えは求めない。
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
探し物はコチラで。
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。