--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-06-17

暑い日が続くけれど

すこやかにお昼寝中☆

すこやかすこやか


写ってませんが下半身だけアルミすのこに乗っておりますw





うさいびきは幸せの音色   ⇒  にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2013-06-08

続き)前記事翌日。

さてさてそんなあわあわした次の日。


病院から帰宅後、朝までにペレットはゆっくり完食。
朝のペレットも夕方病院へ行くまでには食べてる、
水もいつもまではいかないけどそれなりに飲んでるよう。
●も小さめだけどちゃんと出てる。


「おっ、お腹昨日ほどパンパンじゃないね」

と、先生の印象も良さそう。
レントゲンも撮って昨日と比較。


添い寝いいなー
ビワボと添い寝する白たれみみ。


「昨日より胃も小さくなったし、今日は食べたものだけだね。これならもう安心だ」

「先生!昨日のは胃の中に黒い部分が多いですよね、アレは何ですか?」

「黒い部分はガス、移動が長いと空気飲んでる事もあるけど。
 今日は白いでしょ? これは食べたものが写ってるの。」


ほほうなるほど

「胃はまだ大きいんだけど、もしかするともともと大きいコなのかも…」

あ、なんとなくそれ前にも聞いたコトがある気がします(^▽^;)

みわくのしっぽ
しっぽも白いよ!


そんなこんなでこの日もお腹を動かす注射をして帰宅。
ちょうど今号のうさくらにも書いてありますが
病後はガツガツ食べたがるんですよね。落ち着け!と言いながら
『量を減らして回数を増やす』でなんとか乗り切りました。

今、野菜も食べなくなってしまったので
こういう時の食餌コントロールが難しいですわ…

 ※ 威一郎さんは元々水はほとんど飲まず、野菜で水分を摂っていて
   野菜を食べなくなったあたりから、普通レベルに水を飲み始めました。
   ボトルが空になるという現象はなかなか新鮮ですw



この日は待合室がうさぎまみれで、ひとりハァハァしておりました
なんでしょうねあの確実に愛されてるうさぎさんの放つオーラは!
また飼い主さんも確実にウチのコラヴな まなざしなんですよ!
相思相愛ですよ!くううぅぅこの幸せモノたちめ!!!!

え?威一郎さんですか?診察後で不機嫌ですけど何か(白目

つぶされてます。
脇息状態。



ともかくも今回はちょっと肝を冷やしました。
気圧の変化自体は対処のしようがないのがもどかしいですなギリリ
どんな症状が何から起こるか、ホント分かりません…

神経痛も目に見えるモノでないだけになかなか…
ソアホック原因と思う事柄に、実は神経痛原因のモノがあったりするのかも。




あと飼い主として情けない話ですが
いまだに『お腹が張ってる』状態が判別できませんorz
正確に言うと「どの程度張ってるか」が分からない。張ってる自体はなんとなく分かる。

今回も張ってるのは分かったのですが、
食後とかでもコレくらいは張ってるもんなあとパンパンな時も思ってましたし
この記事の日も前日と同じくらい張ってるよなあ…と思いました。

あまりお腹が張る状態にはなって欲しくないですが
まだまだうさぎ道は遠くけわしい…






今号のうさくらは我が家的にタイムリーな記事が豊富w  →  にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ
にほんブログ村

2013-06-05

だから気圧の変化キライ。

※威一郎さん回復してますので安心して読んでくださいませ。※



梅雨入りで雨がしとしと降っていたあのあたり。


その日はうっかり夜更かしをして、いつもより遅い時間でした。
ふやかしペレットも用意して、コレをあげたら寝よ~と居間へ行くと
威一郎さんがおどろいたようにぴょいっと跳ね、
おしり(腰?)を伸ばすようにしてぺったりうずくまってしまいました。

「なんかこう、尋常じゃないカンジで」

鼻は全開、小刻みに揺れながら超速で鼻スピスピ、目もぎゅっと閉じてる。

「多分私の説明では伝わらないんで、動画撮ってみたんですけど…(再生)」
「あー…これはちょっと、しんどそうだねぇ…」

なんでもないような顔してるけど…
しれっとしてるけど、この時もまだしんどかったはず。(一夜明けて休診日の時。)


時間は午前2時。
夜間救急などない田舎の地、とりあえず大丈夫かとなでるしかないわけですが。
とりあえず目が揺れてる様子はなし、意外に耳は熱い、かなり赤い。

「起き上がろうとするけど立てないみたいで、
 はじめ背中か腰をやっちゃったんじゃないかと思ったんです」


コレはその後なんとか立ち上がり大丈夫と確認、
でもすぐに「やっぱダメ…」的にうずくまってしまう。
もしかしたら軽めの神経症状が出てきたか?と疑いながらもなでなで。

そのうち呼吸・表情ともにだんだん落ち着いてきた様子。
明日は休診日だけど、朝になっても動けないようなら電話してみよう、
病院まで安全に運転するためにも、私も少し寝なければならない…と
後ろ髪引かれる思いで就寝。

「私が寝たのが3時で、6時頃には家族がケージの掃除をするんですが
 その時はもういつも通りで、ケージにも自分から出入りしてたそうです。」


残っていたペレット、ふやかしペレットも完食していたとの事。
寝る前に『具合が悪いみたいだから動かなければ掃除せずにそっとしといて』と
メモを残したのですが、「何言ってんだコイツ」状態だったらしいですよ(T▽T)


たぷたぷですよ
病院帰りで不機嫌。輸液でたぷたぷww


さてこうなると。


とりあえず骨折や神経系など急を要する事案ではなさそう、ペレットも食べてる、
ならお休みの先生をたたき起こす(笑)のもちょっと…

悩んだ末に1日待つ事に。
その日は日中はほぼ食べず、オヤツのドライフルーツのみ食べる。
水も少しだけ。我が家のボトルで1cm分ほど。
翌日は少しずつだけどペレットも食べ始める。

「食べだしてはいるんだね、うん、神経症状ではないみたいだけど…
 すっごいお腹がパンパンだから、レントゲン撮らせてもらっていい?」


あああもう、もちろん撮ってください撮ってください(;´Д`)

「おまたせ~、ココ、やっぱり胃がパンパンになってる。
 ガスもあるし、毛も入ってるみたい。処置するレベルの大きさなんだけど…」

たぷたぷでもぐびぐび
たぷたぷでもノドは渇くのです。


「ただ話を聞いてると、多分もう峠はすぎて快方に向かってるところなのね。
 良くなってるのならそのコの回復力に任せた方がいいから
 もし良ければ、明日もう一度レントゲン見て処置するか決めていいかな?」


それはもちろんかまいません~
ところであの尋常じゃないカンジは何だったのでしょう…
今までただのお腹痛であんなの見たことなかったんで(;´Д`)


「多分だけど、胃がぎゅぅぅ~ってなってびっくりしちゃって…順番逆かもしれないけど。
 あと、このコ腰の骨に湾曲があるでしょ?ここ数日の天気で神経痛が出てたと思うの、
 そういうのがいっぺんに わーっときて、自分で制御できなくなっちゃったんじゃないかな」



ああ色々あってパニクっちゃったのかしらん(;´Д`)
この後、点滴(水分補給)とお腹を動かす注射をしてまた明日☆となりました。

帰ってからはなぜか水をグビグビ、
夜中になってから少しづつペレットを食べはじめる。
とりあえずは大丈夫かな…と思いつつ、翌日の通院に続くのでした。






いつも通り長くなったので一日分で切ります(^^; ⇒ にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ
にほんブログ村



先生に見せた動画、神経症状だったらアップしようと思ったんですが
違うようなのでUPはしません…キツそうで見ててツライっす(TT)



プロフィール

はわ

Author:はわ
裏日本にひっそりと生息、
日々へなちょこ。

白色赤目たれみみうさぎ
威一郎さん(♀)に激ラヴv

 ★ ☆ ★ ☆ ★

画像、テキストの無断転載は
ナシの方向でお願いします。

特に答えは求めない。
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
探し物はコチラで。
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。